CS4 をインストールして以降、Safari での PDF の扱いが変わってしまった。

Safari で、PDF を表示しようとする度に…つまり、PDFファイルのリンクをクリックする度に、Acrobat が立ち上がろうとするのだ。

単に、Safari で調べ物をしているだけなのに、その都度、くそ重い Acrobat が立ち上がるってのも どーかと思うので、 Safari で、PDFファイルを表示できる元々の設定に戻そうと、方法を調べた。

/Library/Internet Plug-Ins/AdobePDFViewer.plugin

を手動で削除したりもしたけれど、なんだか調子がおかしくなる。

単純明快な方法にたどりつくまで、15分ほどかかったので、ここにメモ。

  1. Adobe Acrobat > 環境設定 > インターネット
  2. 「PF をブラウザに表示」のチェックボックスをはずす。
  3. その後、Safari の再起動。

たった、そんだけ。

One thought on “Safari で PDF の扱いを、Adobe Acrobat から Safari に戻す方法

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)