Nucleusのお引越 (お引っ越し お引越し)

http://www.bison.jpを取得してだいだいぶ経つけど、表紙だけのWebと転送のメアドを設定しただけで、月日は流れていた。
以前からメインのドメインとして利用しているstudiobison.comですら、Webは4年前から、「只今、全面的なサイトリニューアルの最中」と謳ったまま、放っぽっときっ放しであるのだ。
「紺屋の白袴」「医者の不養生」・・・
この4年間に、客先の(DB)サイトシステム構築はアホほどやったけど、自分ちは、静的コンテンツすらちゃんとしていないというわけだ。
貧乏暇なしである。
さて、すこし簡便になるドメイン名を力の源として、サーバのお引越を良い機会と、新たに一から設定することにしよう。
となると、Nucleusもお引越である。
bison.jpは今のところ、(実験、研究を含めた)好きな用途に使う予定なので、
http://www.bison.jp/nucleus/
にNucleusを設定して、index.phpをpublic_html直下に置くことで、
http://www.bison/
だけで、「脳みその中身」にアクセスできるようにする。

public_html直下のindex.phpの内容


<?
// This file will generate and return the main page of the site
$CONF['Self'] = &#8220;index.php”;
include('./nucleus/config.php');
selectBlog('brain'); 
selector();
?>

グズの人にはわけがある

グズの人にはわけがあるという本を1〜2年前に妹婿に借りて未だ返していない。
このことひとつとっても、私が物事にキチンとした人間とは言えないのが、よくわかる。
一種、グズの証明である。
*1
ここのところ仕事がやけに忙しく、また、なれない土地への長期出張中であることもあって、夜眠れないことが続いた。
どうせ眠れないのなら・・・と、午前1時や4時あたりから出張先の顧問先事務所に出かけて、仕事をしたりもしてみたが、なんだか、気になって、今晩はこの本を読み直した。

読み直したというと格好いいように聞こえるが、前回は流し読み程度で終わっているので、いわば、初めて読むようなものだ。
かの本によると、私は、【反抗者タイプのグズ人間】であるらしい。

  • 注1彼からはBluesBrothersのDVDも借りっぱなしで、
    おまけに、まだちゃんと見れていないが「借りたモノは返さない」という人間な訳でもない。説得力がなく、言い訳じみた注釈であるが・・・

Continue reading グズの人にはわけがある

Bluetooth 携帯 Vol.1

いやーしばらく、仕事の忙しさにかまけて、新しいエントリが無かったこのBlogだけれど、
その間、仕事しかしていなかったのかというと、
人間、生きてりゃ、いろいろと、面倒くさい用事は入るもので、
私の場合も、ご多分に漏れず、ごちゃごちゃとトラブルは定期的に巡ってきていて、それやこれやで、新たなエントリが書けなかったのである。

Bluetooth Official Site

などという言い訳は、誰に対してしているのだろうと思うが、さて!
トラブルの一例をあげると、携帯が壊れたりもしたわけなのである。
ということで、どうせ買い換えるのなら、これを機に、以前から持っていた携帯に関する不満をなんとかできないものかと考えたわけだ。
その不満とは、

Continue reading Bluetooth 携帯 Vol.1

Mac OS X で .htaccess を有効に

ルータなどがかませてあって、NAT使用しているなどという環境、つまり、外部Internetからport80でアクセスされない環境にあって、localのテスト用で、Mac OS Xを使いたいという方のための設定。
つまり、セキュリティ的な話は考えないで良い環境での話。
というのが前提でいろいろとやってみているけど、“.htaccess”を有効にしたい場合の設定*1は、/etc/httpd/httpd.confを修正することで可能である。

  • 注1http://localhost/でアクセスできるディレクトリつまり、/Library/WebServer/Documents/のなかで“.htaccess”を有効にする方法

Continue reading Mac OS X で .htaccess を有効に

Mac OS X に phpMyAdmin をインストール

せっかくなので、phpMyAdmin もインストールしておく。
それから、この記事は、

  • Localに環境を作って、ほげらほげほげと実験することを目的とする
  • ルータなんかがかませてあって、直接、外部からLocalのMacをのぞけない状態にあること

を条件とした話になっているわけで、外部に公開しているZoneでこんなことやると、Securityの“S”の字もない話になりまっせ。

Continue reading Mac OS X に phpMyAdmin をインストール

Mac OS X に MySQL をインストール Vol.3

「Mac OS X に MySQL をインストール Vol.2」の 7 で、
/usr/local/mysql/bin/mysqladmin -u root password <password>
はエラーなくても、
/usr/local/mysql/bin/mysqladmin -u root -h hostname password <password>
では、必ず下記のエラーが起きる。

/usr/local/mysql/bin/mysqladmin: connect to server at ‘[RendezvousName].local ‘ failed
error: ‘Host ‘xxx.xxx.xxx.xxx‘ is not allowed to connect to this MySQL server’

これってどーゆーことなのだろ?
バックダッシュごとhostnameをlocalhostに換えてやりゃどーだ?
ダメ・・・
んじゃなんやねん?と調査開始!

Continue reading Mac OS X に MySQL をインストール Vol.3

Mac OS X に MySQL をインストール Vol.2

では、mysql-standard-4.0.18 ちゅーこのブツの
ReadMe.txtの内容をも少し読んでみる。

  1. MySQL関連が走ってない状態でインストールしてね
  1. You cannot install this software on this disk.(null)
    なんて言われるかもしれないのさ。
    なぜってMac OS X package installerのバグでAppleに調査依頼しているところなのよ。
    そんな場合は、Go Back をクリックして、前の画面に戻ってやり直して]ね。
  1. MySQLのバイナリは/usr/local/mysql/binにできるわよのさ。ほんでもって、MySQL socket file/tmp/mysql.sockちゅーことで。
  1. musqlっちゅーユーザーがいないとダメなのだけれど、Mac OS X 10.2 以降にはDefaultでいるはず。*1
  1. このパッケージは、Mac OS X用であって、Mac OS X Server用ちゃうよ。

当たり前だわよん。

  • 注1をいをい・・・先述の「システム環境設定のユーザーに行って、MySQL User(Shortnameが mysql)っちゅーユーザーを作れ」っちゅーのはいらんのかいな?ということで、明示的にmysqlというユーザーを作ろうとすると「すでにおるっちゅーねん」としかられる。なるほど、Defaultの状態でさわらなくていいのね

Continue reading Mac OS X に MySQL をインストール Vol.2

Mac OS X に MySQL をインストール Vol.1

では、例によって、http://phpmac.com/へ。
tutorialから MySQL をクリック。
Installing MySQLなんつー大変ぴったりな記事があったりする。
とりあえず、このページの要約を書いておく。

  1. ここ行って、Mac OS X 用の新しいパッケージをとってこい
  1. ここ行って、Mac起動時には毎回MySQLが立ち上がるようにするための小物もとってこい
  1. 1で取ってきたパッケージをダブルクリックでインストールしろ
  1. そんときに、管理者パスワード聞かれると思うぜ
  1. システム環境設定のユーザーに行って、MySQL User(Shortnameが mysql)っちゅーユーザーを作れ
  1. データベースのインストールのために、ターミナルで、
    sudo mysql_install_db
    って打て
  1. MySQLデーモンをスタートさせるのに、
    sudo chown -R mysql /usr/local/var/
    sudo safe_mysqld –user=mysql &
    ってのを打て
  1. ターミナルが、
    [localhost:~] jberthet% Starting mysqld daemon with databases from /usr/local/var
    ちゅな感じになったら、
    mysql test
    と打て
  1. 結果、下記のようになれば成功じゃ!

Continue reading Mac OS X に MySQL をインストール Vol.1

Mac OS X でPHP

この際、Mac OS X にLocalでPHPとMySQLを入れてみんべさ。
ということで、実験。
どっかに、よさげなサイトが無いかと物色すると、めっけ。
http://www.phpmac.com/
とりあえず、Tutorialを見てみるかと。
でもって、phpをクリックと。
んじゃ、Enabling PHP on Mac OS X 10.3 Pantherを見てみるわよのさ。
ふむふむ・・・
どうやら、PHPはPantherにはDefaultで入っているらしい。
/etc/httpd/httpd.confをpicoで開いて、いくつかのコメントアウトの“#”をdeleteした後に、apacheをrestartさせればいいらしい。
ご丁寧に、「picoでの検索の仕方は、Cntrl + W だよ」なんてくだりまであるし、「こんなコマンド入れたら、こんな画面になるよ」なんて懇切丁寧に書いてある。
おまけに、英検3級程度で十分理解できるほどの、大変に平易な英語で書かれている。
それでも英語の嫌いなあなたへ、概略。

Continue reading Mac OS X でPHP

Virtual PC 2004

前記事「Virtual PC 7 for Mac は G5 対応」を書くにあたって色々と調べていたら、Cnet Japan に「Windows XPへの移行促進大作戦:マイクロソフト、Virtual PC日本語版を発表」という記事をめっけ。
それってなによ?
Virtual PC 7 for Mac とは違うの?
Office 2004 に抱き合わせのVPCを、語尾合わせて、2004ってのつけたわけ?
なぁ〜んて思いながら読むと・・・

Continue reading Virtual PC 2004

Virtual PC 7 for Mac は G5 対応

元々、Virtual PC が使っている pseudo little-endian mode (擬似リトルエンディアンモード)に、G5は対応していないという理由で、「現状のVPCはG5には対応しない」という話だったのだが、新ヴァージョンのVPCはついにG5に対応したらしい。
PC Watchのこのあたりに書いてあったのだけれど、どうやら、Virtual PC for Mac の次期ヴァージョンVirtual PC 7 for MacはG5対応らしい。
で、本家*1www.microsoft.com内を検索すると、こんなんめっけ。
ようするに、G5対応の Virtual PC for Mac 7 は、Office 2004 に抱き合わせ販売を先行(2004/7/23)させ、単体発売は2週間ほど遅れて行なわれる(2004/8/6)ようだ。

  • 注1本家になっちゃったのね・・・なんか変

Continue reading Virtual PC 7 for Mac は G5 対応

MySQL&PHPでつくるWebデータベース 入門からデータベースサーバの管理まで

Spencerさんの著作「MySQL&PHPでつくるWebデータベース 入門からデータベースサーバの管理まで」を注文した。
以前に、大阪の旭屋書店に買いに行った際、品切れで2週間ほどかかると言われ、翌週には東京に移動であったため、買い損ねたものだ。
当時は、このあたりのニーズを誤認していた。
つまり、長いつきあいをさせて頂いているSpencerさんの著作だし、ご本人の人となりを知っているので、買って損はないべさ・・・という単純な動機で購入しようとしたわけだ。

bookimg

今回、PHP/MySQLの根本的な研究が急務であるという実感の中で、色々と、調べ回っているウチに、「コレよさげ・・・」と思ったものが、たまたまSpencerさん著のモノであったという再びの遭遇である。
ちなみに、2004/04/21現在、Amazonには在庫がなく、Usedもないので、book1で、ポチっとな・・・。
私にのっかって買おうと思う方は、ここから買って頂くと、book1から私に84円入ることになるので、どかよろしく。(笑)
先述の通り、6年来のつきあいの中で敬愛するSpencerさんの書いたものなので、分かりやすく即実践的な手法をとりながら、知らず知らずのうちに本質が理解できるものであろうと思う。
手にしてからまたレビューしようと思う。
あ、そうそう、Amazonの当該書籍書評によると、

  • MySQLのDBバックアップの事を解説されている点は流石の一言につきます。トータルで大満足です。
  • PHPもSQLも全く知らなかったのですが、「なにをやりたいか」に一直線のこの本であれば迷うことなく目的にたどり着きました。
  • データベースにバイナリーデータ(画像など)を格納するための「MyBin」や逆リンクアクセススクリプト「MyRLink」、サーチエンジンスクリプト「Matrix Search」などの解説、データベースのメンテナンスやバックアップに便利なツール「phpMyAdmin」の設定手順、利用方法が参考になります。

などと、星5つのオンパレードである。

受け攻め度チェック

受け攻め度チェックなるページを、Takaさんち経由でめっけ。
bisonという名前でやったら、私ゃ、“自己中攻”タイプらしい・・・
大変に失礼だぞ・・・
だいたいやなぁ、名前と生年月日と血液型だけで何がわかるっちゅーねん!ぷりぷり・・・
ん?どんなん出たんか知りたい?
あ、知りたくない・・・あ、そ。
んじゃ、絶対、続きを読むなよな。

Continue reading 受け攻め度チェック

モラルパニック

いまさらなんですけど、イラクの人質事件(3人の方)の話。
つか、事件に対するマスコミやいわゆる世論の風潮について。
なんだか、やだね。
スミルノフ教授もおっしゃっておられるように、
ただ無事であったことを素直に喜ぶ素人市民でいてはいけないのかい?!」
ちゅー話である。全く持って、同意なのだ。
スミルノフ教授は、要点だけの感覚的な文章で、多くを語らずの方だけれど、私は、語りすぎの典型である。
どうしても、説明過多になってしまう。
んなこた分かってらい!という方だけが読みに来るということに決めつけて書いてもいいですかぁあ〜?!*1
ぃい〜〜〜んですっ!

  • 注1カビラジエイ調に読むこと

Continue reading モラルパニック

mb関数の見方

phpinfo()のmb(Multibyteつーことだと思われ)関数の部分の見方が分かりやすく説明されているページをめっけ。
元ネタは、nakahara21(まみお)さんちのこの記事
で、ウチの利用中のサーバのmb関数settingを確認すると・・・
こんな感じ。

Multibyte Support enabled
Japanese support enabled
Multibyte (japanese) regex support enabled
mbstring extension makes use of “streamable kanji code filter and converter”, which is distributed under the GNU Lesser General Public License version 2.1.
Directive Local Value Master Value
mbstring.detect_order no value no value
mbstring.encoding_translation Off Off
mbstring.func_overload 0 0
mbstring.http_input pass pass
mbstring.http_output pass pass
mbstring.internal_encoding none none
mbstring.language neutral neutral
mbstring.substitute_character no value no value

Continue reading mb関数の見方

POPFile 0.21.1 for Mac OS X 10.3.x (Panther) のインストールパッケージ

え〜っと、POPFile 0.20.1 で満足していたはずなのですが、
突然、ブロークンパイプしていたり、うっとぉしいなぁ〜と思うことが多くなったので、先日のamatubuさんのインストールパッケージで、アップするべと思い立ち、amatubuさんのはてなダイアリーを覗いてみると、0.21.1用のものSourceForge.jpにあがってるよんとのこと。
POPFile Japanese Support for Mac OS X
ちゅーのをD/Lして、なにも考えず、そのまま、インストーラをダブルクリック。
そしたらばさ、
自動的にcorpusも引き継がれてるわ、
/Library/StartupItems/に追加されてて、再起動でOKだわ、
表に見えないわ、
まぁ素敵・・・

WWDC 2004 に行きたい・・・

AppleからWWDC Newsが届いた。
WWDC 2004 やるぞー!こいよー!」ってな話だ。
行きたいなぁ〜・・・
高岡さん*1や竹内さん*2もまた行くんだろーな〜・・・
でも、暇と金が・・・
ということで、まじめに仕事します宣言!
いや、今までがまじめじゃないわけではなかったのだけれど・・・
今までより以上にちゃんとしましょ。。。(^^;;

  • 注1“ファイルメーカーPro応用講座”や“ファイルメーカーProアドバンステクニック”など多くの著作でFMPな方々には説明不要
  • 注2混浴七段の猛者(^m^)ぷぷぷ

PC Ez-Bake oven のオチ

どうも PC Ez-Bake oven って嘘くせ〜・・・
と思ってはいたわよのさ。
第一に、熱源をわざわざ内蔵ベイに入れるってのも・・・だしね。
昨日、茂田さん、*1とお会いした際にも、
「あれって、AprilFoolねたでしょ?ぜったいそーだよ!」
とつっこまれたのと、
TrackBackもされてたので、こりゃ、嘘ネタ流布の犯人になってしまってもいけないいけない・・・と、
ポチっとナ・・・“Add to Cart”してみた。

  • 注1“FileMakerPro関数・スクリプト事典”や“FireMakerPro目で見る1ステップ3分マニュアル”、“実践ファイルメーカーPro”などの著作でFileMakerな人にはおなじみの方

Continue reading PC Ez-Bake oven のオチ

PC Ez-Bake oven

5インチベイに入るミニオーブンって何よ・・・???
ご丁寧に、

  1. Chocolate Cake
  1. Vanilla Cake
  1. Peanut Butter Cookie
  1. Chocolate Chip Cookie
  1. Caffeinated Meatloaf

の材料付き。
それだけでないよ。
電球で焼くらしいんだけど、その予備の電球と、
“PC Ez-Cook”というPC Ez-Bake oven 用の、何百という簡単でcreativeなレシピ付きのthe open-source oven controller softwareがbundleされているらしい。
PC Ez-Bake oven
そうそう写真のtiny panも付属だそうな・・・
・・・どーかとおもふ・・・(^^;;

NP_StickyIt 登場!

Takaさん作成のNP_StickyItの実験です。
最重要アイテムを、ある期間内は、TOPページ及び、各カテゴリ一覧ページの先頭アイテムにするという機能を実現するPluginです。
日本ボイタ協会の講習会のお知らせなどで、

  1. 講習会の日程が決まれば、新規アイテムを作成
  1. 作成したエントリをNP_StickyItの管理画面(もしくは、新規アイテム作成画面のオプション欄)で、以下の編集を行なう
  • 当該講習会の参加申込期限を期間指定の終了日時に入力
  • 逆算して1ヶ月程度前の日時を期間指定の開始日時に入力

以上の仕込みで、以下の事が実現。

  1. 「講習会のお知らせ」カテゴリに当該アイテムが追加される
  1. 期間指定の開始日時になると、当該アイテムが、TOPページ及び各カテゴリ一覧ページの先頭アイテム(Stickyなアイテム)になる
  1. 期間指定の終了日時になると、当該アイテムは、Stickyな属性がはずれて、「講習会の履歴」カテゴリの一エントリに戻る

Continue reading NP_StickyIt 登場!

NP_Related 0.25.1jp2

NP_Related 0.25.1jp2 が発表された。
主な、バグ修正、機能追加については、

  • googleサーチで小文字の’s’が抜け落ちていたのを修正
  • localサーチでバージョン番号を無視するフィルターを修正
  • テンプレート内のみでなく、スキン内でも変数で仕込めるようになった

とのこと。
具体的な記述例は、以下の通り。

Continue reading NP_Related 0.25.1jp2

NP_Wikistyle 0.5 登場!

一昨日あたりに、ulやolの閉じタグが記述されないケースがある旨、レポートしたが、もうすでに、作者のnakahara21さん*1は、修正して下さった。
NP_Wikistyle 0.5 である。

  • 注1ところでみなさんは「まみおさん」と呼んでいらっしゃるようなので、そーお呼びした方が良い気もするのだけれど、ご本人のH/Nをご本人が、Nucleusフォーラムで、nakahara21とお書きになっているので、半ば私は意地になってそう呼ばせて頂いたりしている。これって、Takaさんもそーなのよね。なんだか私だけ、違う呼び方をするのって変だなぁ〜などと思うのだけれど、なにか妙に、こだわったりしている自分を、少し「ケツの穴のちっちゃな男だなぁー」と思ったり思わなかったりする

Continue reading NP_Wikistyle 0.5 登場!

万能感

よく行く定食屋さんの大将(50歳代)と話してて、大将曰く、
「最近、何見ても、感動しなくなっちゃったよ。
巨人が負けても、あ、負けてるなって・・・それだけしか思わなくなっちゃったよ。
なんか、自分の先が見えちゃってるっていうか・・・」
そんなこと言いながら、ハンバーグカレーを頼んだのに、ハンバーグ定食を出された。

Continue reading 万能感

万能感が鼻についてしまう・・・

親しい人から、自分の思いをつづったページでこんなのがあったよ。ちょっと、共感したよ。というメールをもらった。
ふたつ紹介してもらったのだけれど、ひとつめは、「うんうん。」と思った。
(—以下引用—)
まっすぐ家に帰りたくない時。
疲れ果てる「一歩手前」くらいの時。
ワンクッション置いてから、寝食の場に戻りたいと思う時。
誰とも口をききたくないわけではなくて、むしろ一人きりにはなりたくなくて。
あったかいもので満たされたいような、柔らかな光に包まれたいような時。

Continue reading 万能感が鼻についてしまう・・・

NP_ListArticlesByName

新着記事のタイトル一覧のためのPlugin。

  1. ソースをここから持ってきて、エディタで“NP_ListArticlesByName.php”という名前を付けて、サーバ環境に合わせた文字コード/改行コードで保存。
  1. PluginフォルダにU/Lして、管理MENUの“Pluginの管理”でInstall。
  1. skinの表示したい場所に、<%ListArticlesByName(5)%>と書くだけ。

※ネタ元 ==> 最新記事の表示@備忘録とかもろもろ
ま、このソースにも、例のバックスラッシュがあるので、Macな人はこのあたりをよく読んで、Jeditあたりで円マークに書き換えてから保存しましょ。あーそーしましょ。

NP_HighlightSource 0.8 の表示問題

NP_HighlightSourceが 0.8 にヴァージョンアップされた。
ということで、0.7から入れ替えてみた。
ところが、問題点が・・・
このPluginの使い方は、<hs>と</hs>でcode部分を囲むわけだが、
そんな記述が無いにも関わらず、なんでもかんでも、<?phpと?>によって囲まれてしまうのだ。
結果、0.7に戻すと、解決。
ウチの環境だけだろうか?

NP_StripBR

NucleusはDefaultで記事エントリフォーム内の改行コードを<br />に置き換える設定になる。*1
確かに、改行の度に、<br />を書いてやることは、面倒くさいので、便利な機能である。
ところが、部分的に改行の変換をしたくないときってのは、よくあることである。
例えば、NP_WikiStyleで、-でolしてやる時にも、不要な<br />が入ることで、妙にスカスカな表示になったりする。
これを避けるには、改行なしでエントリフォームに書いてやるしかなかったのだが、そうすると、見にくい。(^^;;

  • 注1これは、blog設定の「改行を変換する」をOFFにすれば変更できる

Continue reading NP_StripBR

新着記事のタイトル一覧

新着記事タイトルの一覧表示をするには、

  1. テンプレートを使う方法*1
  1. Plugin NP_ListArticlesByNameを使う方法

があるようだ。
とりあえず、2の方でやってみた。
大変に簡単。・・・ではあるが、テンプレートを使う方法の方が、応用が利くというか、汎用性が高そうである。

  • 注1この記事って、日本におけるNucleus黎明期のにほいをかげる・・・ほんの10ヶ月ほど前の記事なのにね(^^;;

NP_Wikistyle 0.4 使用時の問題

NT_Wikistyle 0.4を使用する上での注意事項。
【条件】
「-」(ul)や「+」(ol)で始まる行が、本文や続き部分の最終行である場合。
【問題】
閉じタグ</ul>(</ol>)が足りなくなる。
【現象】
UAによって少しずつ挙動が違うが、おしなべて、当該箇所以降がインデントされるか、表示されなくなるなどの現象が起こる可能性がある。
【対処方法】
上記条件を満たさないようにする。
つまり、本文や続き部分の入力に際して、「+」や「-」で始まる行が、本文や続き部分の最終行になりそうなら、最後に、空改行を入れてやる。
※これは、NP_Wikistyle 0.5 でバグフィックスされている。
http://www.bison.jp/nucleus/index.php?itemid=134

円マークとバックスラッシュ(その9) [文字コード]

今までの、ASCII/JIS X 0201/JIS X 0208 などは、文字集合の話であった。これらの文字集合をセットとして、使い分けるための仕組みとして文字コード(文字エンコーディング)が策定されている。
JIS/SJIS/EUC/UTF-8などがそれである。

Continue reading 円マークとバックスラッシュ(その9) [文字コード]

円マークとバックスラッシュ[参考URL・書籍など]

「円マークとバックスラッシュ」一連の記事を書くのに参考とさせて頂いたサイトや書籍など

  • 雑誌:Interface 2002/12号

円マークとバックスラッシュ(その8) [JIS X 0208]

今までは、何やら、「半角の*1英数/記号/カタカナ」といった話であった。
では、「全角のひらがな/カタカナ/漢字」なんかはどーなんてんの?
という話をまとめる。
これは、JIS X 0208 と呼ばれる文字集合/符号化方式である。

  • 注1規格として文字の表示幅については言及していない。半角だの全角だのという表現は結果論にしかすぎないので、本当はちょいと不適当な表現

Continue reading 円マークとバックスラッシュ(その8) [JIS X 0208]

円マークとバックスラッシュ(その6) [ISO0646]

さて、その困ったことの原因は、
ASCIIは、アメリカでの利用を考えられて作られた。
というより、アメリカでの利用しか考えられていなかったという点である。
当然、ドイツ人が「ウムラウトどうしよう」てな話にはなるわけだ。

Continue reading 円マークとバックスラッシュ(その6) [ISO0646]

[解決?]円マークとバックスラッシュ(その4)

この話題の元々の話は、
「NP_ItemMailメール出力結果において、各項目毎の改行がされずに、本来改行のある位置に、「?n」の文字が入ってしまうという問題が、NP_ItemMail本体中の改行を表わす「バックスラッシュn」を「円マークn」に置換することで解決されたことの理屈がわからない」
という話だった。
なんとか、これが見えてきた。

Continue reading [解決?]円マークとバックスラッシュ(その4)

円マークとバックスラッシュ(その3)

えっと、円マークは、¥ですよね。この165を16進法にすると、a5ですよね。で、a5と言えば、unicodeで円マーク。
ということは、もしかして・・・
unicodeでは、5cがバックスラッシュですから、これを10進法に直して、92。
もしかして、\がHTML4的には、バックスラッシュだったりしないかと・・・
試しました。

Continue reading 円マークとバックスラッシュ(その3)

サッカー日本代表U-23とU-19

今、U-19の韓国戦を見終わりました。
(現在、木曜日の早朝ですけど、試合が行なわれたのは火曜日の夜、色々とあるだろうけど、生中継しろよ!>地上波!*1
さて、マスコミ演出の主役は、平山とカレン・ロバートの2名。
「他には、良い選手いないの?」
と見てたのですけど、ピンと来ません。
テレビでは、韓国のGKが当たってるから・・・なんて再三再四言ってましたねぇ。
んなことありません。
あの3点だか4点分は、入らなくして入らないわけです。
U-23オリンピック代表には、縦に良い選手が並んでるんだけどねぇ・・・

  • 注1生中継はCSだけ

Continue reading サッカー日本代表U-23とU-19

円マークとバックスラッシュ(その2)

Takaさんちの[NP_ItemMail0.2(ミス修正など) と今後の追加機能予定]で、

ただ、bisonさんMacでしたよね。Ezコメントの時も同じような事があったの思い出しまして。

ということで、リンク先の[1ファイルでフォーム&一部表示 NP_EzComment]に行ってみた。

Continue reading 円マークとバックスラッシュ(その2)

円マークとバックスラッシュ

今回、NP_ItemMailメール出力結果において、各項目毎の改行がされずに、本来改行のある位置に、「?n」の文字が入ってしまうという問題が、NP_ItemMail本体中の改行を表わす「バックスラッシュn」を「円マークn」に置換することで解決されたことの理屈が分からないので、例によって、ググってみた。

Continue reading 円マークとバックスラッシュ

NP_FancyText

コメントなどにSmilelyを出すインターフェースがよく見受けられる。vengoさんのリクエストにお答えして、入れてみた。
ウチはコメントだけに使おうと思うので、commentform-loggedin.templateとcommentform-notloggedin.templateのふたつのファイルを修正する必要がある。
で、milkさんちから頂いた。
http://hunny.babymilk.jp/php/nucleus/item_16.html

Continue reading NP_FancyText

アバターっちゅーんですか?

似顔絵?

ここのサイトにここんとこ、コソッと通ったりしてるのだけれど、さっき行ってみたら、いわゆる「自画像作成して遊べますよちゅー感じのサイト」が紹介されてた。
行ってみた。
けっこーわろた。
ちゅーか、ここ何年か、いわゆる・・・アバタっちゅーのが、Yahoo!あたりでもよく見かけるが、そんなもん作って「これ僕ちゃんでちゅよ〜」つーのって、だめだ・・・おれは・・・。てなノリだったのだけど、今、やってみたら、けっこーはまります。笑えます。
深夜の一人遊びにぴったり・・・おすすめ。

マラドーナ

マラドーナが今、マイブームだったりする。
マラドーナのアーカイブサイトが散見される。
ここあたりは、ナポリ時代のゴール集だったりする。
ゴールに背中向けてワントラップした瞬間に、ゴールを向いて、キーパーの頭越しにゴール決めたシーンもよかった。
そこにコントロールできるなら、いつでもゴール決められるべさ。(^^;;
いくつか見て、このページにリストされているアーカイブを1/4ほど見て、一番良かったのは・・・

Continue reading マラドーナ

NP_HighlightSource

code表示用のプラグイン。nakahara21さん作成。
NP_HighlightSource0.5
http://xx.nakahara21.net/item-417.html
NP_HighlightSource0.6
http://xx.nakahara21.net/item_418.html
<hs>と</hs>でcode部分を囲むだけ。自動的に綺麗に表示してくれる。
[以下、2004/03/20追加]
?>で終わるcodeが余計にもう一行はいるという不具合も0.7で解決。
NP_HighlightSource0.7
http://xx.nakahara21.net/item-423.html