今年から赤ゴジラとか呼ばれて、大活躍(2004/9/1現在:打率3割4分3厘でセ・リーグ首位打者)だが、結構トリビアの多い選手らしい。

  • 【メイントリビア】
    赤ゴジラがプロ野球1軍の投手として最後に対戦したバッターはゴジラ松井である

とか、

  • 【補足トリビア】
    赤ゴジラ 嶋選手のお母さんは、札幌オリンピックのリージュの代表選手だった

とかね。

  • 赤ゴジラがプロ野球1軍の投手として最後に対戦したバッターはゴジラ松井である

もともと、今年もダルビッシュ有選手で注目された東北高校から94年にドラフト2位で、投手として、広島東洋カープに入団しているが、このときの背番号は「34」で、川口和久が巨人にFAで移籍後、川口和久の34を受け継いだことになる。*1
この年に、2試合だけ投手として1軍の試合に出ているらしい。2試合目は巨人戦先発で2回3分の1で3失点を与えて、ノックアウトされたらしい。
その最後の打者はゴジラ松井で、タイムリーを打たれているようだ。

  • 今年の推定年俸は700万円

入団時推定契約金は8,000万円、入団時推定年俸は540万円
ここ2年間では、2002年に1打席、2003年に2打席(打率0.500)の3打席のみとチャンスを与えられず、この金額か。

  • 赤ゴジラ 嶋選手のお母さんは、札幌オリンピックのリージュの代表選手だった

1972年札幌冬季オリンピックで、旧姓 渋谷裕子さんとして、1人乗りリージュの選手として出場している嶋選手のお母さんは、13位の成績を残している
出典参考URL:Yahoo!Sports選手名鑑
出典参考URL:しけたろうの「のほほん野球日記」
出典参考URL:YOMIURI OnLine リージュ女子1人乗り

  • 注1赤ゴジラの元になった現在の背番号55は、今年からで、去年までは00

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)