ガンブラー(Gumblar)対策で14社結束:読売新聞

サイト改ざん対策で団体設立  コンピューターウイルス「ガンブラー」によるウェブサイト改ざんを受け、セキュリティー対策会社など14社は2日、任意団体「Web感染型マルウェア対策コミュニティ」を設立した。

link: ガンブラー対策で14社結束 : ニュース・新製品 : セキュリティー : ネット&デジタル : YOMIURI ONLINE(読売新聞)
「1社で出来ることには限りがある。今回の続々と発見される亜種に1社では対応しきれない」という理由。

なお、Gumblar に関しての説明は、以下のページがわかりやすい。

link: いつまでもガンブラーと思うなよ―いわゆる「セキュリティ対策」と「ガンブラー対策」の温度差について考える(1/3):企業のIT・経営・ビジネスをつなぐ情報サイト EnterpriseZine (EZ)

またこのあたりに、2009年年末から2010年にかけて被害にあった大手サイトの表もある。
国内を襲った「ガンブラー」の正体