アニメGIFを見直す(GifGrabber)

GifGrabber – Mac操作をアニメGIFにするアプリ

え???と思ったあなたへ。そうです。Mac の操作を動画キャプチャーするのは、ScreenFlow 一択です。できることも多いし、分かりやすい。

今回は、ScreenFlow で作った動画を、アニメGIFに変換するのに良さ気なアプリはあるますのん?という話だったはず。

じゃあ、なんで「Mac操作を…」なんて言い出したのか。

Mac App Store で “GIF” で検索したらさ…、面白いおっさんのアイコンのアプリがあるじゃないの…と。

面白い眼鏡のおっさん

これが(その後試したいくつかのアプリと比べて)分かりやすく、シンプルだったので、ご紹介することにしたのです。

Read More

アニメGIFを見直す(EZGIF.COM)

Facebook のニュースフィードでアニメGIFが自動再生されるようになってから半年近く過ぎたねと。Facebook 投稿の手段として、案外アニメGIF使えるんじゃないの?と。

じゃあ、実際にどんなアプリでどんな風にするのが賢いの?ということで、今日一日潰して分かったことをまとめときます。

僕の都合としては…

ScreenFlow を使って、Mac や iOS デバイス(iPhone/iPad)の「◯◯のやり方」の動画を撮って作った動画があって、それをアニメGIFにコンバートできればいいかな…と思ってググり始めたの。

昔から、Webで動画アップロードしてそれをアニメGIFに変換するようなWebサイトあったじゃん?そゆのでOKだと思ったわけさ。

すると、軒並み潰れてるのね。そか、やっぱりアニGIFでもねーだろいまさら…な風潮だったのね。ま、僕だって、今回まで10年以上アニGIFに興味なかったし。

EZGIF.COM

EZGIF.COM

EZGIF.COM

Read More

アニメGIFを見直す(前段)

もう20年も前から、アニメGIF(GIFアニメ、アニGIF)は存在するが、Fecebook が今年(2015)5月に、ニュースフィードでのアニメGIFの自動再生に対応した。

Facebook、GIFのサポートを開始―ウェブ上のGIFがニュースフィードで再生される | TechCrunch Japan

animated GIF

世の中は動画が溢れている。いまさらアニメGIFでもなかろう…という向きもいらしゃるだろう。

ところが、こと Facebook のような SNS との連携となると別なのである。

Read More

BiND for WebLIFE というアプリ

BiND for WebLIFE(長いので、以後、BiND と呼ぶ)というアプリケーションがある。Mac 版 Windows 版 の両方がリリースされている。
バージョンは版を重ね、2014/10/02 現在 BiND for WebLIFE 7 が販売されている。

いわゆる、Webサイト作成ツールである。
HTML だの CSS だのがわからなくても、(用意されているテンプレートによって)ある程度そこそこのサイトが手軽に作成できる。

サイトコンテンツ…つまり、伝えたいことはあるもののサイトを作成するのに必要とされる小難しい HTML/CSS/FTP などの知識がない…という方にピッタリのツールである。

かくいう僕も、(予算的な問題から)それで事足りる場合のみ、顧問先に BiND を勧めることもある。

コンセプトは良いのよ。
目の付け所はね。
しかし、コンセプトモデルの域を脱していない。

(バージョンアップに伴う良化は一部認められるものの、予期せぬデアクティベーション問題や、コピペが不安定・マウスでの選択中にエリア外にマウスがでるだけで選択が解除される…などの致命的な問題は改善が見られない。

BiND の悪口を言うのももういい加減飽きたので、かつて、僕が Facebook に投稿した BiND 関連のポスト画像の一部(2012 – 2013年分)を以下にまとめる。
※ 各々の画像のクリックで、Facebook の 当該ポストが開く。
※ 今年になってからの分は事情により割愛。


 

2012/04/18 投稿

2012/04/18

 


Read More

Facebook の埋め込み投稿(Embed Post)の方法

譬えば…
https://www.facebook.com/permalink.php?story_fbid=354403968024992&id=176894945775896
↑この投稿をブログに埋め込む…手順を例にとると…

EmbedFacebookPost
『公開』(地球儀アイコン)に設定されているポスト(やノートなど)で、上図のように『埋め込み投稿』を選択。
すると、下図のような画面になるので…

Read More