先日の FileMakerカンファレンス 2010 で、ユーザーグループのよろず相談コーナーを何時間か担当しました。

僕の最初の担当時間は、午後一で、メイン会場の階に、ちゃんとした場所が確保できず、サブ会場の階の「迷子以外だれがこんなとこ来るねん」な場所でした。

案の定、「すみません、ココへ行きたいんですけど…」な人々相手に、立番おまわりさんな状況で、一時間ほど過ごしたわけですが、人生、悪いことばかりではなく、すこぶる良いことがありました。

それは、有賀さんと今泉さんに、PassParameter などの Dictionary Function の話を聞けたことです。

上述の通り、「暇すぎて死にそう」な1時間に、たまたま僕と同じ時間帯に、よろず相談コーナーに座っていたのがお二人で、
することもないので、いろいろと四方山話のうちに、このすばらしいカスタム関数について伺いました。

いたく感動した僕は、いただいた 超有益なカスタム関数の情報を、ガメているのもなんだし(生来のしゃべりたがり屋の性惰ゆえというのが実のところですが) と、FileMakerがらみの人に会う度に、その話をしたわけです。
もちろん、出典 URL もその度にメールしました。

しかし…こちらと同じテンションで、よろこんでくれる人が非常に少ないわけです。

理由の一部には、おそらく当該Blogエントリが(割りと軽〜い語り口の)英語であることも問題なのではないかと思うに至りました。

ちうことで、使い勝手のあるすばらしいカスタム関数を発表してくれた six.fried.rice の Jesse Antunes タソに ありがとうの意味を込めて、いいかげんこの上ない日本語に訳してみる気になったのでつ。

以下の順番で読み進めれば、分かりやすいと思われます。

  1. FileMaker – マルチプルスクリプトパラメータの受け渡し
  2. マルチプルパラメータのスクリプトへの受け渡し – 応用編
  3. FileMaker Dictionary 関数

One thought on “PassParameter 関連カスタム関数 のいいかげんな和訳をしてみるYO!

  1. Pingback: Dictionary関数が必要な理由(FileMaker)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)